埼玉分校

埼玉分校(東鷲宮)
子ども同室インプロワークショップ

ただいま、スタッフ2人(ひろみ&ミスズ)が子育て中の身のため、
定期ワークショップはお休みし、出張ワークショップのみ承っております。
ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

111207_01 120509_01

111207_02 120613_02

2001年9月設立の即興実験学校にて、高尾隆とともに共同主宰を務める中込裕美が、2010年に妊娠・出産し、東京での活動がキビシクなったことから、子育てしながらインプロできる環境をと考え、2012年5月、即興実験学校のコアメンバーであり、埼玉県民の島田ミスズとともに、埼玉分校が開校しました。その後、2015年にはミスズも妊娠・出産し、働くママになったため、2015年4月より定期ワークショップは休校し、ひろみの出張ワークショップのみを行っています。

ちなみに、「インプロ」とは即興演劇のこと。脚本も、設定も、役も何も決まっていない中で、その場で出てきたアイデアを受け容れ合い、ふくらましながら、物語をつくっていきます。役者のためのトレーニングだけでなく、コミュニティの関係作りや、新しい学びのスタイルなどとして、企業研修、大学教育など幅広く活用されています。私たちがインプロを通して実感しているのは、「怖れや不安を持ったままでも、がんばらずに、ありのままの自分で、人生を前向きに生きられる」ということ。つまりは、『今の自分を信じられる』ということです。

埼玉分校では、子どもたちが遊ぶなかでインプロをします。「大人は、教育やしつけで傷つけられ萎縮した子ども」。必要なのは、思い切って飛び込むちょっとの勇気だけ。がんばらないで、ムリしないでやっていきます。引っ込み思案の方でも大丈夫。今はこんなにインプロ大好きな私たちも、始めたばかりの頃はインプロが怖くて仕方がありませんでしたから。子どもたちが一緒なので、ちょっと騒々しくなりますが、独り身の方もどうぞお気軽に☆

埼玉分校は、結婚しても、子どもが生まれても、生活とともにインプロを楽しみ、分断されがちな大人と子どもの世界をゆるやかにつなげるための活動を行っています。私たちにできることは小さいけれど、将来は、スカイプのグループトークで、出かけるのが難しい方や、遠くにいる方々とつながって、インプロできないかなぁと夢みています。興味がある方がいたら、ぜひお声掛けくださいね。自分が今いる環境で、状況で、インプロを楽しむための道をいっしょに探しましょう!

 

主催:即興実験学校